FC2ブログ

「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

機関誌「YJIN」完成しました

2007年度の事業として作成してまいりました、山形女性医師ネットワーク機関誌「YJIN」がこのたび完成いたしました。
内容は、会員のエッセーと、山形女性医師ネットワーク設立趣意書・会則、ホームページに掲載した今までの活動記録(第1-3回女子医学生・研修医との集いの記録、2007年10月山大医学医学部学生主催講演会の記録、山形県内病院の保育施設設置状況調査の報告)で、A4版34ページです。

タイトルの「YJIN」は、当ネットワークのメール通信の愛称をそのまま使いました。
YJINは、山形のY、女性のJ、医師のI、ネットワークのN、ですが、JINは、人であり、仁であり、尽であり、迅であり、joinに通じるという意味を込めています。

表紙のデザインは、下に示すとおり、「YJIN]の絵文字で、山形県の地図や赤十字や羽が織り込まれています。今日から、当ホームページのTOPにも使用しています。

YJINロゴM


3月15日の「第4回山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い」-シンポジウム「女性医師が仕事を続けるために」に参加された方には会場で配布いたしました。その他の会員の方には、現在順次、発送を行っておりますので、今しばらくお待ちください。 →3月23日発送完了いたしました。

また、会員以外の医師・研修医・医学生の方などで御希望の方には、山形県内外を問わず、郵送代240円でお分けいたしますので、希望の方はメールにて、
氏名・郵便番号・住所・所属(勤務先等、または大学名・学年)を明示の上、事務局(yamajoseiishinet@yahoo.co.jp)までお申し込みください。追って事務局より入金方法など連絡させていただきます。