「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

第2回「女子医学生・研修医との集い」開催しました

3月12日19:00から、このお知らせでも案内しておりました第2回「山形女性医師ネットワーク:女子医学生・研修医との集い」を開催しましたので、御報告申し上げます。今回は、山形大学医学部を中心とした、女性医師・研究者の仕事と生活を支援する組織「メディカルミズミーティング」(会長:清水博 山形大学医学部医療政策学講座教授)との共催で開催させていただきました。

出席者は36名で、うち、山形大医学部医学科の4年から5年の学生12名、研修医1名の参加をいただきました。またこの他に、出席した女性医師のお子様2名も、会場の一角で一緒に参加しました。

来賓の、NPO法人「女性医師のキャリア形成・維持・向上をめざす会」(ejnet)代表理事の瀧野敏子先生(ラ・クォール本町クリニック院長)から、「女性医師が働きつづけるために~羽をエプロンに変えた母へのオマージュ~」と題して特別講演をいただきました。

医師免許を取りながら研修半ばで子育てのため家庭に入り、臨床に戻らなかった自らの母上を思いながら、女性医師がスーパーウーマンでなくとも仕事と家庭を両立できる仕組みづくりを行うためejnetを立ち上げた経緯をお話いただきました。そして現在ejnetが取り組んでいる、女性医師だけではなく、男性医師も、そしてすべての職員が働きやすい病院を目指した「働きやすい病院評価事業(ホスピレート)」の紹介がありました。
学生や若手医師のために、「自分の人生は自分でプロデュース」「自分を相対化することをおぼえる」「自分自身のマーケティング戦略」などのキーワードを教えていただきました。また、ejnetが主催した京滋カンファレンスでの先輩女性医師から女子医学生へのアドバイス「学生時代にしておきたいこと3つー英語の勉強・料理・パートナー作り」を紹介され、それに加え、お金の仕組みを学ぶことで経済・物事の仕組みを知ることが大事だとされていたのが印象的でした。

引き続き来賓の後藤靖子副知事が乾杯をされたあと、シャンパン・赤白ワイン・イタリアン料理をいただきながら、出席者全員が「1分間スピーチ」を行い、ネットワーク会員が自分の体験談を披露したり、学生が将来の悩みや不安・抱負などを話したりと、和やかな雰囲気で交流・意見交換を行いました。

今後も、このような集いを年に一回は開催していきたいと思っております。
御参加の皆様、本当にありがとうございました。


【追記】
第2回「山形女性医師ネットワーク:女子医学生・研修医との集い」についての記事が、2007年3月13日(火) 19:19の山形新聞のインターネット版『やまがたニュースオンライン』http://yamagata-np.jp/「女子医学生、研修医と意見交換・山形女性医師ネットワーク」、および2007年3月14日(水)山形新聞朝刊 第20面に「女性医師、働きやすく 医学生、研修医との集い」として掲載されました。
→インターネット版の掲載記事の内容は以下のとおりです。(転載承認済)
http://www.yamagata-np.jp/newhp/kiji/200703/13/
news20070313_0165.html

*****************************************
女子医学生、研修医と意見交換・山形女性医師ネットワーク

2007年3月13日(火) 19:19
 女性医師でつくる「山形女性医師ネットワーク」(池田こずえ会長)は12日夜、女子医学生、研修医との集いを山形市の山形グランドホテルで開いた。女性医師が結婚や出産、育児などと仕事を両立するための環境づくりについて、講演や意見交換を通じて理解を深めた。

 女性医師の継続就労の支援や働きやすい病院評価事業などを行っている
特定非営利活動法人(NPO法人)「女性医師のキャリア形成・維持・向上をめざす会 (ejnet)」の瀧野敏子代表理事(大阪)が講演した。

 瀧野代表理事は「山形大医学部の約4割が女子学生。女性医師のパワーが
活用されなくては、日本の医療は立ち行かなくなる」と、男性も含め、医師が働きやすい環境づくりの必要性を強調。女性医師の強みや弱みなどを分析しながら「チャンスを生かし、価値観に合う働き方ができるよう、自分自身を客観視し、プロデュースする意識が大事だ」と訴えた。

 同ネットワークと、女性研究者を支援する山形大医学部のメディカルミズミーティングが主催。県内の女性医師や医学生ら約40人が参加した。
*****************************************

山形新聞記事の本文はインターネット版と同内容です。

また、山形テレビでも、2007年3月13日(火)の昼・夜のYTSニュースにて、第2回「山形女性医師ネットワーク:女子医学生・研修医との集い」が紹介されました。