FC2ブログ

「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

機関誌YJIN第6巻が完成しました

 2020年度の事業として作成してまいりました、山形女性医師ネットワーク機関誌「YJIN」第6巻がこのたび完成いたしました。2008年3月に機関誌「YJIN」第1巻、2010年2月に第2巻、2012年1月に第3巻、2014年1月に第4巻、2015年10月に第5巻と2年毎に機関誌を刊行していましたが、2015年度で山形県からの委託事業費が終了となったこともあり、なかなか作成できませんでした。今回は5年ぶりに第6巻を発刊することが出来ました。

 今回は、巻頭特集として、2020年4月より山形大学医学部長に就任された上野義之教授へのインタビューを掲載しました。インタビューの中で、山形大学医学部学生の皆様からお寄せいただいた山形大学医学部の新型コロナウイルス感染拡大防止策についての質問への回答は、既に7月31日に、当ホームページに緊急掲載いたしました。
 YJIN第6巻は、その他に、会員のエッセー、2015年10月から2020年7月の「山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い」サマーパーティー・オータムフェスティバル・ウィンターフェスティバル、2016年から2019年の講演会「Lifestyle-related Disease Seminar ~女性の健康を考える~」、2015年11月の全国女医JOY!サミット in 山形県西川町、2020年2月の第1回プチミーティングの記録、2015年度に山形県と山形女性医師ネットワークの連名で実施した「育児中の女性医師を支援するためのアンケート」の結果、ホームページに掲載した2015年10月~2020年7月の活動記録などを収録しており、A4版85ページとなりました。

 機関誌のタイトル「YJIN」は、当ネットワークのメール通信の愛称です。YJINは、山形のY、女性のJ、医師のI、ネットワークのN、ですが、JINは、人であり、仁であり、尽であり、迅であり、joinに通じるという意味を込めています。

 近日中に、山形女性医師ネットワーク会員の皆様と、御講演いただいた先生、そして県内各病院あてに1冊ずつ発送させていただきます。

 会員で、お知り合いの方にお分けしたいなど、さらに必要な方は、メールにて、氏名・郵便番号・住所・必要部数を明示の上、事務局(yamajoseiishinet@yahoo.co.jp)までご連絡ください。

 また、会員以外の医師・研修医・医学生の方などで御希望の方には、山形県内外を問わず、送料無料でお分けいたしますので、希望の方はメールにて、氏名・郵便番号・住所・所属(勤務先等、または大学名・学年)を明示の上、事務局(yamajoseiishinet@yahoo.co.jp)までお申し込みください。第3巻・第4巻・第5巻も若干残部がありますので、ご希望の方は合わせてお申し込みください。