FC2ブログ

「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

2020年度総会を開催しました

 本日、6月7日、案内しておりましたとおり、「山形女性医師ネットワーク」の2020年度総会を霞城セントラル内の山形市市民活動支援センターにて開催しました。

 2019年度の活動報告、2019年度の会計報告および会計監査報告が行われ、決算が承認されました。2020年度の活動予定および予算案が検討され決定しました。
 
 「サマーパーティー2020」は、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、Zoomミーティングで開催の予定です。詳細が決まり次第ご連絡申し上げます。 →7月2日(木)20時から「サマーパーティー2020 on Zoom」を開催いたします。詳しくはこちらへ。

 以下に議事録を掲載いたします。
*************************************************
山形女性医師ネットワーク」2020年度総会 議事録
日時:2020年6月7日(日)11:00~12:00             
場所:霞城セントラル23階 山形市市民活動支援センター「高度情報会議室」
〒990-8580 山形市城南町1-1-1 TEL 023-647-2260
懇親会:なし
出席者5名。他に委任状13通。/正会員28名(名誉会員5名を除く)の過半数を満たした。)

議事:
1.2019年度の活動報告
(1)6月9日(日)11:00~12:00に2019年度総会を、霞城セントラル22階 山形市市民活動支援センター「会議室B」で開催した。出席者7名。他に委任状11通。会員総数33名(名誉会員5名を除く)の過半数を満たした。総会終了後の12:00~13:00、霞城セントラル24階「紅花樓」で懇親会を行った。懇親会には、山形大学医学部医学科学生2名も参加した。

(2)山形女性医師ネットワークのパンフレットは2015年1月に作成した後は更新していなかった。年数が経ったため、最新版を作成して、7月以降のイベントで使用している。

(3)7月4日(木)18:30~21:00に、第27回医学生・研修医との集い「サマーパーティー2019」を、成沢西の「手打蕎麦 地鶏料理 はなび」で開催した。山形大学医学部医学科1年生から3年生までの学生17名(男性1名、女性16名)、山形女性医師ネットワーク会員医師会員医師5名、会員外の女性医師1名の、計23名が参加した。

(4)11月3日(日)4日(祝)に山形市で開催された第13回日本禁煙学会学術集会に当ネットワークは名義後援を行った。開会式に当ネットワーク会長が招待された。

(5)11月20日(水)18:45~21:00山形国際ホテルで、製薬会社2社との共催で、「第4回 女性の健康を考える講演会 Lifestyle-related Disease Seminar」を開催した。山形県置賜保健所長 山田 敬子 先生から、『麻しん・風しんを中心とした感染症対策について』、太田西ノ内病院 糖尿病内科 太田 節 先生から、『高度肥満合併2型糖尿病の治療 ~女子力を活かしたチーム医療~』の2つの講演をいただいた。会員医師14名(女性14名)、医学生1名(女性1名)、看護師2名(男性1名、女性1名)、薬剤師1名(女性1名)の、合計18名が参加した。臨時託児については、山形女性医師ネットワークの事業として「クレアママメイドサービス」に委託し、ホテル内の別室で、0歳から12歳までのお子様を対象とした臨時託児を行う予定であったが、申込者がなかった。

(6)2019年度からの新企画、いろいろな分野・科目で働く医師の仕事内容などを医学生数人でじっくり聞く会「プチミーティング」の第1回として、2020年2月2日(日)10:00~11:45、山形市の霞城セントラル22階の山形市市民活動支援センターの会議室Bで、「保健所・行政のお仕事を山田敬子先生に聞こう」を開催した。参加は山形大学医学部医学科3年生(女性)1名で、記録係として池田こずえが同席した。ミーティングの内容は、山形女性医師ネットワークのHPに掲載するとともに、山形県の山形県女性医師支援センター(YJISS)のHP にも掲載していただいた。

(7)2020年2月6日(木)18:30~21:00に第28回医学生・研修医との集い「ウィンターフェスティバル2020」を「手打蕎麦 地鶏料理 はなび」で開催した。山形大学医学部医学科の学生2名(男性1名、女性1名)、山形女性医師ネットワーク会員医師3名の計5名が参加した。

(8)2020年2月16日(日)12:30~15:30に霞城セントラル 1階アトリウムで開催された、山形市市民活動支援センター連絡協議会主催の「第12回やまがた市民活動まつり」にブース出展した。会員2名が参加した。

2.2019年度の会計報告
資料1のとおりであり、会計監査役の監査の結果適正と認められたことが事務局より報告され、承認された。

3.2020年度の活動予定・予算案の検討
(1)今後の活動の方向性について
 2019年末、中国から新型コロナウイルス感染症COVID-19が拡大し、日本でも2020年3月から感染拡大防止のための、各種イベントの自粛が行われ、大学をはじめ、小中高等学校が休校となった。4月7日には7都府県に「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が出され、4月16日には全都道府県に範囲が拡大され、様々な日常活動が制限された。現在は感染拡大が収まりつつあり、緊急事態宣言は解除されてはいるが、日常生活も、仕事も、社会生活も、コロナ前とは全く違ってきている。各病院では、入院患者と家族の面会禁止・面会制限が続き、医師を含め病院職員の県外への外出禁止が継続されている。現在、山形大学医学部では、講義は基本的にオンラインで行われ、対面は実習や試験のみという方針とのことである。
現在は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、社会情勢も生活もどんどん変化している。この時期にこそ、各種のネットワークが必要と思われるため、山形女性医師ネットワークは「withコロナ」の新しい状況に合わせ、活動を継続していくこととした。

(2)機関誌YJIN第6巻の発刊
 機関誌YJIN第5巻は2015年10月に刊行された。2020年に当ネットワークが創立15周年を迎えるため、機関誌YJIN第6巻を2020年10月頃に発行することとした。内容としては、山形大学医学部の新学部長 上野義之教授へのインタビュー、2015年から2020年までの活動の記録、会員からのエッセイ等を掲載する予定である。原稿締め切りは8月末の予定とした。

(3)「医学生・研修医との集い」 サマーパーティー、ウィンターフェスティバル
 新型コロナウイルス感染拡大防止の現況を踏まえ、サマーパーティー2020は、Zoomミーティングで開催することとし、日程を調整中である。ウィンターフェスティバルについては、今後の状況をみながら、開催形式を考えていく。

(4)プチミーティング「〇〇のお仕事を〇〇先生に聞こう」
 第2回以降は、Zoomミーティングで開催する予定とした。

(5)「女性の健康を考える講演会 Lifestyle-related Disease Seminar」
 2016年から、毎年秋に製薬会社との共催で開催してきたが、今年の開催は新型コロナウイルス感染拡大の影響で現在未定である。

(6)2020年度予算案は資料2のとおり承認された。

*************************************************
資料1
山形女性医師ネットワーク2019年度会計報告 (2019年4月1日~2020年3月31日)
  会員数29名(今年度入会0名、年度内退会1名)+名誉会員5名
  年会費納入者数 26名 

収入    年会費 5,000円X19名    95,000 円
     2018・2019年会費(10,000円)X3名 30,000 円 
     2019・2020年会費(10,000円)X1名 10,000 円
     2016~2019年会費(20,000円)X1名 20,000 円
     2014~2019年会費(26,000円)X1名 26,000 円
     2013~2019年会費(29,000円)X1名 29,000 円
      会費小計          210,000 円

     サマーパーティー会費(5,000円x6名)      30,000 円
     ウィンターフェスティバル会費(5,000円x3名) 15,000 円
     LDセミナー会費(1,000円x12名)        12,000 円
     総会懇親会費(2,200円x6名)         13,200 円
     銀行利息                       2 円
________________________________________
     計     280,202 円


 支出  サマーパーティー費              120,000 円
     ウィンターフェスティバル費         28,000 円
     プチミーティング用 茶・菓子         1,413 円
     総会懇親会費(学生分含)           17,280 円
     市民活動まつり用キャンディ          1,797 円
     パンフレット印刷代              62,640 円
     ゆうパック                  1,160 円
     クリックポスト(185円x12+188円x6)   3,348 円
     切手代
     (92円x50+82円x25+2円x20+84円x100)15,090 円
     コピー代                    240 円
     振込手数料                   324 円
     山形市市民活動支援センター連絡協議会年会費  1,000 円
     やまがた市民活動まつり参加費         1,000 円
________________________________________
     計            253,292 円

収入―支出  280,202 ― 253,292 = 26,910円

前年度繰越金 372,543 円+(収入―支出)= 399,453円
(普通預金 378,565円、現金 20,888円)

*************************************************
資料2
山形女性医師ネットワーク2020年度予算案                       資料2
 会員数 28名 +名誉会員5名    (2019年度内退会1名)

繰越金  399,453円 (普通預金 378,565円、現金 20,888円)
      
収入    年会費 5,000円X22人分     110,000 円
     サマーパーティー参加費         0 円
     ウィンターフェスティバル参加費  30,000 円
     機関誌積立金           62,048 円 
________________________________________
         計           202,048 円

繰越金+収入 399,453円 + 202,048円 = 601,501円


支出   機関誌YJIN第6巻 印刷代        500,000 円
     切手代・メール便代・宅配代        20,000 円
     事務用品代                 5,000 円
     封筒・名刺印刷代             10,000 円
     会合費(茶・軽食など)           5,000 円
     サマーパーティー                0 円
     ウィンターフェスティバル         50,000 円
     タクシー(学生送迎)            5,000 円
     山形市市民活動支援センター連絡協議会会費 1,000 円
     市民活動まつり参加費             1,000 円
     予備費                  4,501 円
________________________________________
         計          601,501 円

(繰越金+収入)―支出  601,501 ― 601,501 = 0円