「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

ejnetのHPからー日本脳神経外科学会総会のパネルディスカッション「女性脳神経外科医を眠らせないで」

前回も取り上げた、NPO法人「女性医師のキャリア形成・維持・向上をめざす会(ejnet)」のホームページの記事が更新され、「トピックス」の項で、今年10月5日に「第64回日本脳神経外科学会総会」で行われた、パネルディスカッション「女性脳神経外科医を眠らせないで」の内容が掲載され、大変興味深い内容でしたので紹介させていただきます。

このパネルディスカッションは、正式な題は「女性脳神経外科医を眠らせないで モチベーションを絶やすことなく-更なる脳神経外科への貢献のために -再教育・リクルート」で、日本脳神経外科女医会の主催、日本脳神経外科学会の後援で行われ、6人の女性脳神経外科医が体験談やさまざまな取り組みを発表し、3人の男性脳神経外科医がコメンテーターとして発言しています。女性脳神経外科医の実際の体験談や、各地でのさまざまな取り組みが紹介され、大変勉強になり、勇気づけられる内容です。

パネルディスカッションでは、やはり、休職中の女性医師の臨床への復帰を勧めていくシステムの重要性が強調されていて、今後絶対に必要なシステムだと意を強くいたしました。私たちも頑張りましょう。