「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

「第5回やまがた市民活動まつり」に参加しました

山形女性医師ネットワークは、霞城セントラル内にある山形市市民活動支援センターに活動団体として登録しており、登録団体の有志で2007年7月に結成した山形市市民活動支援センター連絡協議会にも加入しております。

2009年から毎年2月に、「やまがた市民活動まつり」が山形市市民活動支援センター連絡協議会の主催、山形市と山形市市民活動支援センターの共催で開催され、様々な市民活動をしている団体が、自分たちの活動を、広く市民に知ってもらうため、パネル展示やステージ発表を行っています。山形女性医師ネットワークも第1回から毎年参加しています。(昨年2012年2月の「第4回やまがた市民活動まつり」の様子。)

今年も2月17日(日)12時30分~15時30分、霞城セントラル1階アトリウムにて
「第5回やまがた市民活動まつり」が開催されました。今年は市民活動団体37団体が参加しました。展示ブース部門は20団体、ステージ部門は5団体(展示ブース部門との重複含む)、チラシ・ポスター部門は7団体、運営に協力する団体が4団体、そのほかに山形市立商業高校産業調査部の高校生ボランティア・一般の高校生ボランティアの皆さんが参加されました。今年は晴天で天候にも恵まれ、例年よりも訪れる市民の方が多かった様でした。(「山形市市民活動支援センタースタッフブログ」より当日の様子「第5回市民活動まつりが開催されました!!」。)

山形女性医師ネットワークも展示ブースに会員2名で参加し、約85名の市民の方々とお話しすることができました。現在、医学部学生の約40%が女性であることは、結構一般市民の方でもご存知の方が多く、印象的でした。医師のワークライフバランスは男女を問わず、かなり難しいことなどを少しでもご説明できたかと思います。

【追記】山形市市民活動支援センターHP内の、「山形市市民活動支援センター連絡協議会」のページに、第5回やまがた市民活動まつりの事業報告書が掲載されました。