「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

第15回運営委員会を開催しました

 先に御案内しましたとおり、山形女性医師ネットワークの第15回運営委員会を2012年11月11日(日)11時~12時に、霞城セントラル22階 山形市市民活動支援センター 会議室Bにて開催しました。
 運営委員会終了後、霞城セントラル24階 「紅花樓」にて懇親会を行いました。

以下に議事録を示します。

*************************************
「山形女性医師ネットワーク」第15回運営委員会 議事録
日時:2012年11月11日(日)11:00~12:00             
場所:霞城セントラル22階 山形市市民活動支援センター「会議室B」
〒990-8580 山形市城南町1-1-1 TEL 023-647-2260

出席者:
会長、運営委員6名の計7名。他に委任状6通。オブザーバー(山形大学医学部医学科学生)1名。

議事:
1.2012年度の活動経過報告
(1)7月4日(火)19:00~22:00に第13回医学生・研修医との集い「サマーパーティー2012」をトリトンブルーで開催した。医学生16名(女性)、山形女性医師ネットワーク会員医師6名、山形市内の病院勤務の女性医師2名、その他2名の計26名が参加した。

(2)2012年度版のパンフレットを作成し、7月に発刊した。

2.2012年度会計中間報告
 11月1日現在、会員41名+名誉会員2名であり、会員のうち22名が年会費納入済みである。今後予定される支出は1月の「医学生・研修医との集い」講演会・事務費など約25万円であり、繰越金と年会費、山形県からの委託事業費(450,750円)で決済可能な範囲におさまる予定である。

3.今後の活動予定
(1)第14回「医学生・研修医との集い」について 
 2013年1月24日(木)17:30~20:00 山形大学医学部内の山形医学交流会館にて開催。山形大学医学部の後援をいただいた。特別講演「男女医師のワークライフバランス ~山形大学医学部の支援制度の紹介~(仮題)」を、山形大学大学院医学系研究科高次脳機能障害学講座教授・山形大学医学部附属病院卒後臨床研修センター長の鈴木匡子先生に依頼し、了承いただいた。他に、山形県内病院の男女医師2-3人の体験談を予定。

(2)「(仮)志田周子の生涯を銀幕に甦らせる会」について
 西川交流センターあいべ内「やまがたの宝「志田周子」資源活用化実行委員会」より協力要請あり。旧大井沢村の地域医療をになった故志田周子医師の映画化を目指す組織を立ち上げるとのこと。11月10日(土)開催の設立準備会に、会長が個人として参加した。2013年2月頃に設立総会が開催される予定。山形女性医師ネットワークとしても、依頼があれば後援等で支援していくこととした。

(3)秋田女性循環器医の会「秋桜会」講演依頼について
11月24日秋田市内にて会長が「山形女性医師ネットワークの活動について」と「小規模施設での心リハの立ち上げ」の講演をする。

(3)「第5回やまがた市民活動まつり」について
2013年2月17日(日)12:30~15:30 霞城セントラル 1階アトリウムで開催される、山形市市民活動支援センター連絡協議会主催の「第5回やまがた市民活動まつり」にブース出展する。会場設営(10:30~12:30)、ブース説明(12:30~15:30)、会場後片付け(15:30~16:30)のスタッフを会員で担当することとした。
******************************************