「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

2010年度総会・第10回運営委員会を開催いたしました

本日、6月6日、案内しておりましたとおり、「山形女性医師ネットワーク」の第10回運営委員会と2010年度総会を開催しました。

2009年度の活動報告、2009年度の会計報告および会計監査報告が行われ、決算が承認されました。

2010年度の活動予定および予算案が検討され決定しました。

今年度も「山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い」を開催することとしました。サマーパーティーは7月に、例年3月に開催していた講演会は2011年1月末から2月初めに開催する予定にいたしました。「平成22年度山形県委託女性医師サポート事業(女性医師と女子学生の集いの開催)」として、山形県から約45万円の委託金が内定しています。

2010年7月8日(木)に第9回「山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い」「サマーパーティー2010」トリトンブルーにて開催します。詳しい案内は、こちらこちらを御覧下さい。

総会終了後12:00~13:30、霞城セントラル24階「紅花樓」で懇親会を行いました。

以下に議事録を掲載いたします。


*************************************************
「山形女性医師ネットワーク」2010年度総会 議事録
2010年6月6日(日)11:00~12:00
山形市市民活動支援センター「高度情報会議室」
〒990-8580 山形市城南町1-1-1 霞城セントラル23階 TEL 023-647-2260

出席者 6名。他に委任状21通。 会員総数44名+名誉会員3名の過半数を満たした。
オブザーバー 山形大学医学部医学科学生4名

議事
1. 2009年度活動報告

主催・共催事業:
(1)第7回「山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集いーサマーパーティー2008」を7月16日(木)19:00~22:00レストラン トリトンブルーにて開催した。参加者は、山形大学医学部医学科2年生から5年生までの女子医学生20名、会員女性医師7名、その他2名の計29名で、アジアンレストランの和やかな雰囲気の中で、意見交換・交流が行われた。

(2)第8回「山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い」として、2010年3月13日(土)17:00~20:00 山形グランドホテルにて、日本リハビリテーション医学会 専門医会リハビリテ-ション科女性専門医ネットワーク委員会委員長 藤谷順子先生を講師に講演会「首都圏の一病院での研修事情」「リハビリテーション科専門医:一生続けられる選択肢」を開催した。参加者は24名で、御来賓の山形県知事吉村美栄子様を始め、山形大医学部医学科の3年・4年の学生11名(女性10名・男性1名)、歯学部学生(女性)1名、会員医師5名、会員以外の男性医師2名、特別講演講師の女性医師1名、山形県健康福祉部より2名、その他1名であった。引き続き行われた懇親会では、活発な意見交換・交流が行われた。

(3)9月29日(火)17:30~19:00山形大学医学部学生会館で開催された、第三回山形大学医学部学生主催講演会「先輩医師に学ぶ 医師として生きる術」に、会員医師2名が講師として参加し、それぞれ「予定は未定、人生イロイロに楽しもう!」、「医師にとってのワークライフバランス 妊娠・出産・子育てをどうのりきるか」を講演した。講演会は山形大学医学部医学科学生による企画会議のメンバーが主催し、参加した学生は約50人、うち男子学生も約10人と多く、会の終了後、同会場で行われた懇親会では活発な意見交換が行われた。当ネットワークは懇親会費1万円を協賛し、会長も講演会・懇親会に参加した。

(4)機関誌「YJIN」第2巻を作成し、2010年2月に発刊した。内容は、会員のエッセーや、2008年3月と2009年3月のシンポジウムの記録を中心としたものである。

その他の事業:
(5)7月29日(水)県庁知事室にて「知事のほのぼのトーク(第6回)」で、会長および会員5名が吉村美栄子県知事との懇談を行った。

(6)9月6日(日)パレスブランデールにて開催された、BPW山形クラブ主催講演会「OCを知ってHappyになろう!」を後援した。
(7)10月22日(木)13:30~15:30に山形県が開催した、平成21年度DV被害者支援研修会に、会員医師、会員の開設する診療所の看護師・職員、計7名が参加し、弁護士 植田裕 氏の講演「DV被害者の法的支援について」を聴講した。

(8)12月6日(日)14:00~16:00に山形県立保健医療大学で開催された、第32回山形県母性衛生学会学術集会のシンポジウム「山形県の子育て支援の現状と展望」に会員医師がシンポジストとして参加した。

(9)2010年1月16日(土)15:00~17:30に、山形国際ホテルにて、山形県医師会が主催した「女性医師をサポートするためのシンポジウム」に、会長が司会、会員4名がシンポジストとして参加した。

なお、第7回「女子医学生・研修医との集いーサマーパーティー2009」、第8回「山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い」講演会の開催と、機関誌「YJIN」第2巻の作成は、「平成21年度山形県委託事業 女性医師サポート事業」のうち「女性医師と女子医学生等のつどい」事業にて行った。

2. 2009年度会計報告
 資料1のとおり事務局から報告され、2名の会計監査役の監査の結果適正であったことが会計監査役より報告され、承認された。

3.2010年度活動予定および予算案
(1)「山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い」は、会員および非会員医師、学生・研修医の懇親を目的として、今年度も継続して開催することとした。「平成22年度山形県委託女性医師サポート事業(女性医師と女子学生の集いの開催)」として、山形県から約45万円の委託金が内定している。2010年7月8日(木)に第9回「サマーパーティー2010」をトリトンブルーにて開催することを決定した。第10回は講演会とし、2011年1月末から2月初めの土曜日夕方に、若手女性医師2-3人が研修・結婚・子育ての体験談を発表し懇談する予定とした。

(2)山形女性医師ネットワークのパンフレットを作成する。2008年度に作成したパンフレットを改訂、更新する。

(3)2010年1月に開催された山形県医師会シンポジウムの発表のため、庄内地区で行ったアンケートに参加した女性医師を中心に、医師会シンポジウムの記録集の別刷と機関誌「YJIN」第2巻を送付することとし、県医師会に別刷をいただけるよう交渉する。

(4)「女性や子供、高齢者に対する暴力等(DV及びファミリ-バイオレンス)被害者支援対策打ち合わせ会」については、引き続き2名の会員が担当することとした。

(5)2010年度予算案は資料2のとおり承認された。
            
*************************************************
「山形女性医師ネットワーク」第10回運営委員会 議事録
2010年6月6日(日)10:00~10:45
山形市市民活動支援センター「高度情報会議室」
〒990-8580 山形市城西町1-16-1 霞城セントラル23階 TEL 023-647-2260

出席者 6人。他に委任状6通。

総会に先立って、第10回運営委員会を行った。議事内容は、2010年度総会に同じ。  
       
*************************************************

資料1
山形女性医師ネットワーク200*年度会計報告 (2009年4月1日~2010年3月31日)    
会員数 45名 +名誉会員3名  今年度新入会 2名
    入会金・年会費納入者数 38名 (うち前年度前納 2名)

収入
 入会金・年会費(3,000円+2,000円)x2名 10,000 円
 年会費 3,000円x 34名       102,000 円
 2007年度分年会費x 1名        3,000 円
 2008年度分年会費x 6名        18,000 円
     会費小計 133,000 円

 寄付(勝島矩子先生・音山幸子先生)   6,000 円
 サマーパーティー会費(5,000円x8名+3,000円) 43,000 円
 講演会会費(5,000円x9名) 45,000 円
 山形県委託事業費 450,750 円
 銀行利息          177 円
     計    677,927 円

支出 
 *サマーパーティー2009会場費 111,180 円
*集い講演会会場費 146,000 円
*機関誌YJIN第2巻特別会計へ 147,700 円
*切手代(機関誌・講演会)   25,900 円
*宅配代(機関誌)          2,120 円
 *メール便代(機関誌)  6,640 円
*長3封筒+印刷代(1000枚) 8,400 円
*事務用品  2,600 円
*振込手数料   210 円
  集い講演会講師謝礼 30,000 円
  集い講演会講師交通費    2,000 円
  印鑑(角印)             11,025 円
  収入印紙  200 円
 切手代(機関誌・講演会以外) 8,000 円
  総会会合費               9,010 円
  運営委員会会合費                3,500 円
 県医師会シンポジウム打ち合わせ 4,300 円
  学生講演会懇親会補助             10,000 円
 山形市市民活動支援センター連絡協議会年会費 1,000 円
  やまがた市民活動まつり参加費     1,000 円
     計 530,785 円

収入―支出  677,927 ― 530,785 = 147,142円
前年度繰越金 159,854円+(収入―支出)= 306,996円 を次年度へ繰越  
(普通預金256,437円、現金 50,559円)

機関誌YJIN第2巻特別会計 について
 収入  広告代(1頁4万円x10+半頁2万円x8) 560,000 円
     山形女性医師ネットワーク会計より 147,700 円
               計 707,700 円

 支出  印刷代   707,700 円

       収入―支出  707,700 ― 707,700 = 0 円

山形県よりの委託事業費 450,750円 について
*サマーパーティー2009会場費 111,180 円
*集い講演会会場費     146,000 円
*機関誌YJIN第2巻特別会計へ 147,700 円
*切手代(機関誌・講演会)   25,900 円
*宅配代(機関誌)          2,120 円
  *メール便代(機関誌)  6,640 円
*長3封筒+印刷代(1000枚) 8,400 円
*事務用品                    2,600 円
*振込手数料           210 円
       計   450,750 円 として使用。

*************************************************
資料2
山形女性医師ネットワーク2010年度予算案                       

 会員数 44名 +名誉会員3名
   (2009年度新入会2名・退会1名)

繰越金  306,996 円 (普通預金256,437円、現金 50,559円)
      
 収入  年会費 3,000円X44人分 132,000 円
     入会金・年会費(2,000円+3,000円)X3人分 15,000 円 

     山形県委託事業費  450,750 円
         計 597,750 円

繰越金+収入 306,996円 + 597,750円 = 904,746円

 支出  切手代(90円×50人×4+90円×300人×2+α) 60,000 円
     事務用品代 30,000 円
     会合費(茶・軽食など) 20,000 円
     サマーパーティー2010 100,000 円
     医学生研修医との集い 300,000 円
     学生主催講演会協賛金              10,000 円
     パンフレット発行 50,000 円
     山形市市民活動支援センター連絡協議会会費  1,000 円
     市民活動まつり参加費 1,000 円
     予備費                    332,746 円
         計 904,746 円

(繰越金+収入)―支出  904,746 ― 904,746 = 0円

以上。