FC2ブログ

「山形女性医師ネットワーク」のお知らせ

来るシンポジウム「女性医師が仕事を続けるためにⅡ」にて山形県より追加発言をいただきます

先に御案内いたしましたとおり、3月14日に「第6回山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い」としまして、シンポジウム「女性医師が仕事を続けるためにⅡ」懇親会を開催いたします。
シンポジウムにて、山形県健康福祉部健康福祉企画課より、「県内病院における女性医師への支援状況について」と題して、このたび山形県が行った調査の結果報告をいただくことになりましたので、追加して案内させていただきます。

是非多くの方の御参加をお願いいたします。

参加のお申し込みは、事務局(yamajoseiishinet@yahoo.co.jp)へ、氏名・御所属・電話番号・懇親会参加の有無をメールにて、3月3日までに御連絡下さい。

臨時託児の申込締め切りを2月22日までとしていましたが、こちらも3月3日までに延長しております。(NPO法人「やまがた育児サークルランド」に委託します。)利用される方は、お子様の御名前・年齢・特に留意することなどをそえて、御連絡下さい。

*******************************************
               記

第6回山形女性医師ネットワーク:医学生・研修医との集い
シンポジウム「女性医師が仕事を続けるためにⅡ」

日時:平成21年3月14日(土)15:00~19:30
場所:山形グランドホテル http://www.yamagatagrandhotel.co.jp/   
   山形市本町1-7-42 TEL 023-641-2611
会費:8,000円(山形女性医師ネットワーク会員、および一般医師)
   学生・研修医は無料

1.シンポジウム「女性医師が仕事を続けるためにⅡ」15:00~17:00 
 「女性医師として生きるために・学生の視点から」 
   2008年山形大学医学部学生主催講演会実行委員長

 「女性が心臓外科医として生きるということ-小児心臓外科医としての研修経験、子育て・看病についての体験-」
   山形女性医師ネットワーク会員 勤務医師

 「こどもが病気になったらどうしよう -病児保育施設開設の取り組み-」
   宮城女医会会員 勤務医師 

「泌尿器科女性医師の会結成から泌尿器科女性医師の現状まで」
   山形県内病院 勤務医師

追加発言:「県内病院における女性医師への支援状況について」
   山形県健康福祉部健康福祉企画課
    
 総合討論

2.懇親会(着席)    17:00~19:30
 イタリアンのメニューと赤白ワイン・ソフトドリンクなどで語り合いましょう。
 「医学生・研修医から先輩医師への質問コーナー」などの企画を用意しています。